2021年 年末のご挨拶/Greeting to all guests in the world at the end of 2021

English follows Japanese

2021年は、コロナだけでなく、自然災害が世界各地で起こり、地球が悲鳴を上げているような一年でした。

コロナや自然災害は、私たちの環境破壊への無自覚さに対する神様からの警鐘なのかもしれません。

コロナは起きてほしくないことでしたが、これによって私たちは大きな学びをえました。

国境や人種、性別や宗教を超えて、私たちは地球市民としての行動を求められています。

コロナの終息を願いつつ、地球にやさしい人間になれるよう努力を続けていきたいと思います。

新年もどうぞよろしくお願いします。

2021 was a year in which not only Pandemic but also many natural disasters occurred all over the world as if the earth was screaming for help.
Pandemic and natural disasters may be God’s warning to our unawareness of environmental destruction.
We never wanted a Pandemic to occur, but it taught us a lot.
I think that we are required to act as global citizens beyond national borders, races, genders, and religions.
While wishing for the earlier end of the Pandemic, I’d like to continue my efforts to become a human being who is kind to the earth.
Look forward to seeing all of you who live on earth in 2022.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です