対面/大阪のソウルフード「豚まん」を作ろう

ぶたまんづくり

関東の方では「肉まん」と呼ばれていますが、大阪人にはやっぱり「豚まん」がしっくりきます。
「あるとき~」「ないとき~」というCMのフレーズを聞けば、誰もがわかる551蓬莱の豚まんは大阪人のある意味ソウルフードです。
551の豚まんに限りなく近い味で自家製の豚まんを作りましょう。
作ってみると意外に簡単。材料もシンプル。
一度にたくさん作って冷凍保存しておくと小腹がすいたときに大変役に立ちます。

対面では、皮づくりに最適な国産の中力粉を使用し、小麦本来の味も楽しんでいただきます。
1人で4個の豚まんを作り、試食後、作った豚まんはお持ち帰りいただきます。

steamed pork buns

工程

1.豚まんの生地を作る
2.中の具を作る
3.包んで蒸す
4.蒸したての豚まんをお召し上がりいただく

費用

5,500円(12歳以上/1名)
※子供料金(5~11歳)3,000円

費用に含まれるもの

・すべての材料や道具
・オーガニック麦茶または日本茶
・レシピ

最小最大催行数

おとな2人以上6人まで

実施時間

15時

所要時間

2時間

ご予約はこちらから