昭和の時代ぐらいまで、おはぎは自家製スイーツのひとつでした。お彼岸にお墓参りするときや、桜の花見のお弁当には必ずといっていいほど大量のおはぎが各家庭で作られました。
そのため、各家族にはおうちレシピというものがあり、おはぎを作るとき子供たちは必ずお手伝いをしました。その時間は、子供にとって幸福な記憶として残ります。そしてなにより、大切なレシピが親から子に受け継がれていきました。
この体験では、そんなお母さんが作るおはぎを、定番のものだけでなく、きなこや青のりを使ったバージョンもあわせて、一人8個程度作ります。
最後にオーガニックの美味しい煎茶を淹れておはぎをお召し上がりいただきます。
食べきれなかったおはぎはお持ち帰りいただけます。

工程

  • 水煮済みの小豆に砂糖を加えてあんこを仕上げる
  • 炊きあがったごはんをつぶしてまるめる
  • おはぎの材料を用意する
  • おはぎを仕上げていく
  • 煎茶を淹れておはぎをお召し上がりいただく

メニュー

・おはぎ三種類
・オーガニック煎茶

参加費

6,500円(6歳以上/1名)
※5歳までは無料

費用に含まれるもの

・参加にかかるすべての費用
・レシピ
・オーガニック茶

最少催行数

2人(有料参加者)

オープン

毎日

時間

15時~
※ご希望の時間があればご相談ください。

所要時間

2時間


貸切のご案内

会社の福利厚生や、離れた家族や友人とのパーティなどに、貸し切り利用はいかがですか?

●費用
2~4名様までは26,000円
5名様以上の場合は上記金額に追加人数分の参加費(6,500円/人)が加算されます。
●最大催行数
8名様
※メニューなど内容をカスタマイズすることも可能です。別途お見積もりいたしますのでお気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP